1. ホーム
  2. 困り事・ニーズ調査

学内向情報

困り事・ニーズ調査

ニーズ調査案内

教職員各位
平素から当センター業務へ多大なるご協力をいただき誠にありがとうございます。 本学の中期目標にある通り、医工農融合研究をはじめ異分野の柔軟な融合に全学で組織的な取り組みを行う中で、医工連携研究開発に多数の研究者様が参画されています。
また、医工連携は本学だけでなく国や県も力を入れている分野であり、県内を中心としたものづくり企業との連携についても期待されているところです。 日々患者様と接する医療現場では、「こういったものがあれば患者さんのQOLを向上できる」「この機器を改良すれば現場の効率を大幅に向上できる」といった、 様々な困りごとやニーズがあるかと思います。これらを医工連携で解決していくためには、まず、現場の皆様からの声を抽出することが出発点になります。
つきましては、医療現場のみにとどまらず、広く医工連携研究開発の最前線でご活躍の先生方を対象として、困りごとやニーズをご提示いただくための調査を実施します。
調査とその後の流れは、次のようになります。

1.下記リンク先の調査票に入力
2.内容についてCACR職員がヒアリングを実施
3.CACRが支援機関等と連携してものづくり企業の候補を選出
4.ものづくり企業との面談実施
5.ものづくり企業との共同研究開始

ご不明の点がございましたら、融合センターまでお問い合わせいただくか、お申し付けいただければ先生の研究室にお邪魔して説明もさせていただきますので、ご協力のほどよろしくお願い申し上げます。


融合研究臨床応用推進センター
センター長 岩﨑 甫

ニーズ調査随時募集中

調査票を入力


【お問い合わせ先】 山梨大学融合研究臨床応用推進センター
電話 055-273-1266  メール:cacr-tr@yamanashi.ac.jp

■連絡先

〒409-3898 山梨県中央市下河東1110

TEL:055(273)1266  FAX:055(273)1262  cacr-tr@yamanashi.ac.jp

プライバシーポリシー

■Contact

1110, Shimokato, Chuo-city, Yamanashi Pref. JAPAN ZIP:409-3898

cacr-tr@yamanashi.ac.jp

PAGE TOP