1. ホーム
  2. イベント

平成30年度 医療機器設計開発人材養成講座(やまなし新産業構造対応雇用創造プロジェクト)開講

医療機器産業は、今後、安定的な成長が見込まれる成長分野の一つであり、高度な加工技術が求められるため、 その技術を有している企業が集積している本県にとっても魅力的な産業分野となっています。 しかし、この分野へ参入するためには、これまでの知識や技能、経験に加え、薬事法などの各種法規制や、 医療機器特有の知識を習得することが必要であり、さらに、医師をはじめとするメディカル・スタッフとのコミュニケーション能力も不可欠となります。


医療機器設計開発人材養成講座が文化情報誌『知遊』に掲載されました。

「知遊」第27号(2017年1月5日 発行)PART2 発行元: NPO法人・日医文化総研

「知遊」第26号(2016年7月5日 発行)PART1 発行元: NPO法人・日医文化総研

昨年度の実績

医療機器講座(関係者のみ)

2019年度スケジュール

●令和2年2月7日 医療機器講座閉講式・情報交換会(場所:医学部臨床講義等 臨床小講堂・医学部クロスカフェ) 医療機器設計開発人材養成講座閉講式を開催しました。島田学長、小林県産業労働部次長の挨拶の挨拶により開会し、岩﨑センター長から、受講生24名に修了証書および認定証の賦与を行いました。 特別講演として、厚生労働省 医薬・生活衛生局 医薬安全対策課 課長 中井清人氏による『薬機法改正と先駆的医療機器の開発―医療機器の特性を踏まえたレギュレーションの構築―』と題し 講演をいただきました。閉講式終了後は、医学部クロスカフェにて、情報交換会を開催しました。

●令和2年1月28日 修了発表 (場所:医学部看護学科教育研究棟 2階 8203講義室・8204講義室) 修了発表を2部構成で行いました。5グループ製作品のプレゼンを行い、学内講師・外部講師の先生方より活発な質疑応答を行いました。 終了後、製作品の説明を各グループに分かれて行いました。最終的に投資家役の㈱山梨中央銀行・山梨中銀経営コンサルティング㈱の外部講師より優秀グループの発表がありました。

●令和2年1月21日 資料作成 (場所:医学部ファカルティスペース)
第1部・第2部(プレゼン資料作成)山梨大学 融合研究臨床応用推進センター 教授 田村 敦史

●令和2年1月14日 模擬審査 資料作成 (場所:医学部ファカルティスペース)
第1部:(模擬審査)山梨大学 融合研究臨床応用推進センター 教授 田村 敦史
第2部:(プレゼンテーションスキル) 山梨大学 研究推進・社会連携機構 URAセンター 助教 福井 達雄 

●令和元年11月19日~12月17日 修了研究・申請書作成 (場所:医学部ファカルティスペース)
第1部・第2部:(申請資料の作成) 山梨大学 融合研究臨床応用推進センター 特任教授 田村 敦史
山梨大学工学部 情報メカトロニクス工学科 教員

●令和元年10月25日 医学基礎実習(場所:基礎研究棟 組織・病理実習室)
第1部:(豚の心臓解剖実習)山梨大学 先端応用医学講座 非常勤講師 望月 修一

●2令和元年10月1日~11月12日 修了研究・医療機器製作実習(場所:工学部ものづくり工房)
第1部・第2部:(機器の試作)山梨大学工学部 情報メカトロニクス工学科 教授 寺田 英嗣

●令和元年9月17日  医薬品医療機器法概論、医療機器の基本要件(場所:医学部ファカルティスペース)
第1部:(医薬品医療機器法概論)山梨大学 融合研究臨床応用推進センター 特任教授 田村 敦史 
第2部:(医療機器の基本要件)山梨大学 融合研究臨床応用推進センター 特任教授 田村 敦史

●令和元年9月10日 医療機器臨床試験概論、医療機器材料概論(場所:医学部ファカルティスペース)
第1部:(医療機器臨床試験概論)山梨大学 融合研究臨床応用推進センター 特任教授 田村 敦史 
第2部:(医療機器材料概論)山梨大学 融合研究臨床応用推進センター 特任教授 田村 敦史

●令和元年9月3日 評価テスト 医療ビジネス論(場所:融合研究棟4階カンファレンス室・医学部ファカルティスペース)
第1部:(評価テスト)山梨大学 融合研究臨床応用推進センター 特任教授 田村 敦史
第2部:(医療ビジネス論)山梨大学 研究推進・社会連携機構 URAセンター 助教 福井 達雄

●令和元年8月2日~9日、8月26日~8月29日 ほか 夏期講義・情報交換会(場所:医学部臨床教育センター・医学部ファカルティスペース・甲府キャンパス大村智学術記念館・医学部クロスカフェ) (全10コマ)山梨大学医学部教員、外部講師

●令和元年7月30日 修了研究・医療機器製作実習(場所:医学部ファカルティスペース)
第1部:(製作品のグループディスカッション)山梨大学医学部教員、工学部教員
第2部:(グループディスカッション)山梨大学 融合研究臨床応用推進センター 教授 田村 敦史

●令和元年7月23日・24日 シミュレーション実習(場所:医学部シミュレーションセンター)
2グループに分けて実習

●令和元年7月16日 医療機器工学論(場所:医学部ファカルティスペース)
第1部:(工学面から見た医療機器開発)山梨大学工学部 情報メカトロニクス工学科 教授 寺田 英嗣
第2部:(工学面から見た医療機器開発)山梨大学工学部 情報メカトロニクス工学科 教授 小谷 信司

●令和元年7月2日~7月9日 修了研究・医療機器製作実習(場所:工学部ものづくり工房)
第1部・第2部:(機器の設計)山梨大学工学部 情報メカトロニクス工学科 教授 寺田 英嗣 
山梨大学工学部 情報メカトロニクス工学科 教員

●令和元年6月25日 グループディスカッション(場所:医学部ファカルティスペース)
第1部・第2部:(テーマ選択)山梨大学 融合研究臨床応用推進センター 教授 田村 敦史
山梨大学工学部 情報メカトロニクス工学科 教員

●令和元年6月18日 医療機器市場論(1)、医学基礎講座と関連医療機器(場所:医学部ファカルティスペース)
第1部:(医療機器と医療保険制度)一般社団法人医療システムプランニング 代表理事 田村 誠
第2部:(放射線科領域) 山梨大学 医学部 特任助教 齋藤 正英

●令和元年6月11日 医療機器非臨床試験概論(場所:医学部ファカルティスペース)
第1部:(QMS・医療機器の品質管理・リスクマネージメント)UPMコンサルテーション 代表 宇喜多 義敬
第2部:(電気安全・性能試験)UPMコンサルテーション 代表 宇喜多 義敬

●令和元年6月4日 医学基礎実習(場所:医学部ファカルティスペース・総合分析実験センター)
第1部:(動物実習講義・実習)山梨大学 医学部 特任助教 長友 啓明
山梨大学 医学部 助教 伊藤 禎洋

●平成31年5月28日・29日 病院見学・実習
第1部:(救急・ME)山梨大学医学部講師 森口 武史
第2部:(手術室・ICU・材料部)山梨大学医学部 教授 波呂 浩孝 
看護師長 杉田 俊江
看護師長 山本 秀美

●平成31年5月21日 医療機器設計開発人材養成講座 特別講義(医工連携テーマ説明会)
第1部:講演 大研医器㈱ 小林 武治 
フィリプスジャパン 川嶋 栄二
山梨大学医学部  教授  大西 洋

●平成31年5月21日 医学基礎講座と関連医療機器(場所:医学部ファカルティスペース)
第1部:(耳鼻咽喉科・頭頸部外科領域)山梨大学医学部 助教 石井 裕貴
第2部:(循環器系領域)山梨大学医学部 講師 尾畑 純栄

●平成31年5月14日 医学基礎講座と関連医療機器(場所:医学部ファカルティスペース)
第1部:(消化器領域)山梨大学医学部 病院教授 板倉 淳 
第2部:(小児科領域)山梨大学医学部 助教 喜瀬 広亮
山梨中央病院 医療連携・福祉支援科部長 根本 篤

●平成31年5月7日  医学基礎講座と関連医療機器(場所:医学部ファカルティスペース)
第1部:(基礎医学研究領域)山梨大学医学部 教授 安達 登 
第2部:(救急領域)山梨大学医学部 教授 松田 兼一

●平成31年4月23日 医学基礎講座と関連医療機器(場所:医学部ファカルティスペース)
第1部:(整形外科領域)山梨大学医学部 教授 波呂 浩孝 
第2部:(歯科・口腔外科領域)山梨大学医学部 教授 上木 耕一郎

●平成31年4月16日 オリエンテーション、医学基礎講座と関連医療機器(場所:医学部ファカルティスペース)
第1部:(オリエンテーション)山梨大学融合研究臨床応用推進センター 特任教授 田村敦史
第2部:(産科婦人科領域)山梨大学医学部 教授 平田 修司

●平成31年4月10日 燃料電池・医療機器講座合同開講式・情報交換会(場所:甲府キャンパス 大村智学術記念ホール)
「燃料電池関連製品開発」及び「医療機器設計開発人材養成講座」の合同開講式を開催しました。島田学長より開会挨拶、中沢 県産業労働部長よりご挨拶をいただきました。 その後、各講座の先生方より、1年間の講座内容の紹介を行いました。開講式終了後に行った、情報交換会も多くの受講生や所属企業の方々にもご出席いただきました。

■連絡先

〒409-3898 山梨県中央市下河東1110

TEL:055(273)1266  FAX:055(273)1262  cacr-tr@yamanashi.ac.jp

プライバシーポリシー

■Contact

1110, Shimokato, Chuo-city, Yamanashi Pref. JAPAN ZIP:409-3898

cacr-tr@yamanashi.ac.jp

PAGE TOP